「冬の必需品!やぼったく見えないタイツの色選び」おしゃれのコラム

こんにちは。イメージコンサルタントの三木真紀です。

 

やぼったく見えないタイツの色選びで寒~い冬もおしゃれに乗り切りましょう!

 

 

このところ、タイツの色選びについてのご相談が続いています。

 

そこで今回のコラムではおしゃれに見える色の選び方をシャアしますね。

 

まず、黒以外の色を試してみましょう。

 

無難で足が細く見えるから…と黒を選ぶ方は多いですよね。

 

でもそれ、じつは逆効果なんですね。

 

黒は背景とのコントラストがいちばんはっきり出る色です。

 

つまり足の太さやカタチが強調されて見えるのです。

 

おまけに110デニールの着圧効果のあるようなタイツは質感も安っぽいものが多いです。

 

実用性が強くなると生活感満載になるのでさらに野暮ったくなってしまいます。

 

もちろん実際には寒いから履くわけですが、同じ履くならおしゃれに見せたいですよね。

 

 

そこでおすすめなのがグレーやネイビーなどのカラータイツです。

 

コーディネートによってはバーガンディも素敵です。

 

黒近い、でも黒ではない濃い色を選ぶことがポイントですよ。

 

明るすぎるとコーディネートになじまずに田舎っぽくなります。

 

色の数を増やせば増やすほど野暮ったくなりやすいですから、やりすぎていないかをしっかりチェックしてくださいね。

 

パーソナルカラーに合うからと何色も使うのはキケンですよ~!笑

 

 

ファッションってタイツの色選びにも着ている人のセンスがあらわれます。

 

タイツもコーディネートの一部。

 

全身のバランスを見ながら色選びにこだわってみるといいですよ。

 

同じ色でもブランドやデニールによって色味がちがうので、何足か買ってみてしっくりくる色を見つけてくださいね。

 

ちなみに私は同じブランドの同じ色でも、コーディネートに合わせてデニールも使いわけています。

 

オンラインファッション忘年会では、私が実践しているセンス良くまとめるポイントもシャアしますね。

 

この冬こそ、実用性オンリーの野暮ったい人を卒業しましょう!

 

似合うファッションで、いつも自分らしく輝いていたい女性のためのメルマガ

ファッションで、毎日ステキなわたしになる方法
メールマガジン(登録無料)

「いくつになっても、おしゃれをあきらめたくない!」


「自分らしく、生き生きと輝く毎日を送りたい!」


そんな女性に送る、あなただけの「自分スタイル」を探す方法をお届けしています。 服を変えれば、生き方が変わります!