最近お気に入りの赤リップ パーソナルカラースプリングの秋冬リップ 

こんにちは。三木真紀です。

 

リップの質感も着る服の質感にあわせると、コーディネートのバランスがよくなります。

 

先日、高崎高島屋で赤リップを購入しました。

 

9月に発売された資生堂のリップで、鮮やかな朱色です。

 

image1.jpeg

 

資生堂 ヴィジェナリージェルリップスティック 222番

 

このリップには、1色1色に名前がついています。

 

222番はGinza Red(ギンザレッド)、銀座が好きな私はその名前をみるだけでもテンションが上がります。笑

 

秋冬のファッションにもマッチする、オレンジが混ざったような朱赤です。

 

image2.jpeg

 

私のパーソナルカラーはスプリングタイプ。

 

文字通り、春のお花畑に咲くような明るくてキュートな色が似合います。

 

色だけみると、あまり秋冬っぽさは感じませんよね。

 

image3.jpeg

 

そこで、同じ朱色のリップでも季節によって、服に合った質感のものを使いわけています。

 

春夏は透明感のあって軽いつけ心地のリップ、秋冬は発色が良くてマットな質感のリップ、という感じです。

 

リップメイクもコーディネートの一部と思って質感をかえてみると、おしゃれにまとまります。

 

ぜひ試してみてくださいね!

 

似合うファッションで、いつも自分らしく輝いていたい女性のためのメルマガ

ファッションで、毎日ステキなわたしになる方法
メールマガジン(登録無料)

「いくつになっても、おしゃれをあきらめたくない!」


「自分らしく、生き生きと輝く毎日を送りたい!」


そんな女性に送る、あなただけの「自分スタイル」を探す方法をお届けしています。 服を変えれば、生き方が変わります!