【ファッション連続講座限定ページ】応用編2回目の受講特典「服のお手入れアイテムとケア方法」

ファッション連続講座応用編の受講生だけが閲覧できる限定ページです。

 

 

【応用編2回目の受講特典「服のお手入れアイテムとケア方法」】

 

日頃のちょっとしたひと手間で良いものを良い状態で長く楽しむことができます。

 

手入れのされていない服や小物は美しくありませんし、それを身につけている人も残念な印象になってしまいます。

 

メイク道具同様に服や革製品専用のアイテムもたくさん出ていますからかしこく選んでいきましょう!

 

 

良い素材や縫製のものは繊細なので、それぞれに合ったお手入れをすることが大切です。

 

とくに天然の素材(カシミヤ、シルク、ウール、革など)は、頻繁にドライクリーニングに出すと生地が傷んでしまいます。

 

1着1着の風合いと美しさを保つために、基本的な日々のお手入れ方法を押さえておきましょう。

 

このページでは、私が使っている道具とお手入れ方法をご紹介します。

 

お手持ちの服やアイテムによって必要なものがちがいますから、ご自身に合いそうなものがあれば参考にしてくださいね。

 

※おすすめの道具やお手入れ方法には個体差があります。

ご購入または使用される場合は自己責任でお願いします。

 

【服のお手入れアイテムとケア方法】

 

 

 

◆スチームアイロン

 

服をハンガーにかけたまま使えるスチームアイロンは1台あると便利なアイテムです。

シワを取るために使うイメージが強いですが、家で洗うことができないコートやボトムスなどのケアにも使えます。

着た後に使うとスチームの効果で服についた匂いも消すことができます。

 

選ぶポイントは、重さとスチームを出す時に押すボタンの位置です。

使うときはゆっくり動かすので重すぎると疲れます。

また、スチームがでるボタンの位置もメーカーによってちがうので自分の手の動きに合っている方が使いやすいです。

家電量販店などで実物を見る機会がある方は、メーカーのちがうものを持ち比べて決めることをおすすめします。

 

◆ブラシ

 

服を着た後のケアに使う専用のブラシです。

生地の繊維についたほこりを浮かせて取り、毛並みを整えるために使います。

良いブラシは一生使えるので投資をしてもいいアイテムです。

 

◆毛玉取りブラシ

 

毛玉を取るためのブラシです。

電動のものは生地を傷めて薄くしてしまうので、専用のブラシを使うことをおすすめします。

 

【革製品(靴やバック)のお手入れアイテムとケア方法】

 

 

◆防水スプレー

 

買った後、すぐにかけておくと汚れ防止になります。

物によってはシミになってしまうことがあるので、目立たないところで確認してから全体に使いようにしましょう。

スエードなどの革は専用のスプレーでないとシミになるので、確認してから購入されてください。

購入時にお店でしていただける場合も多いです。

 

◆やわらかい布

 

汚れを拭き取ったり保護クリームなどを塗ったりする時に使います。

使い古したハンカチやタオルなどでもいいですが、生地が固くなっていると傷の原因になります。

ケアする時はやわらかい布で行いましょう。

 

◆革製品用のクリーム

 

革を保護するためのクリームや汚れを落とすためのクリームなど、用途に合ったものを選ぶようにしましょう。

自分で行うのが心配な場合は、買ったお店に相談するとリペアに出してくれることもあります。

また、革製品専門のお直しをやっているところもあるので相談されてみてもいいかもしれません。

 

◆ちょっとした補修に使えるコロンブスアドカラーのクリーム

 

小さな傷の補修や補色をするためのクリームです。

革の種類や用途に適した種類があります。

永久的に持つというわけではありません。

自分で行うのが心配な場合は、買ったお店に相談するとリペアに出してくれることもあります。

また、革製品専門のお直しをやっているところもあるので相談されてみてもいいかもしれません。

 

 

【ファッション連続講座限定ページの閲覧方法】

 

受講生限定ページは公式LINEからアクセスできます。

 

講座が進むごとに閲覧できるページが増えていきます。

 

限定ページは受講終了後も閲覧できますので、ぜひ活用くださいね!

 

※公式LINEのトーク画面の下にあるメニューの「ファッション連続講座」をタップ

 ▽ ▽ ▽

 

 

②「受講生限定ページ」にある「受講特典」をタップ!

※お一人お一人の受講の進み具合によって閲覧できるページが異なります。

閲覧の対象となるページが開けない場合は、お手数ですが公式LINEのメッセージでお知らせくださいね。

 

・公式LINEはこちらです。

  ▽ ▽ ▽

友だち追加